建設業許可とは

建設業許可経験情報

建設業許可経験情報メイン画像
建設業許可というのは、ほとんどすべての建設業を営む場合には摂っておく必要があるのです。

建設業許可というのは、一般的に普段生活している人にとっては、ほとんど馴染みのない言葉だと思います。

でもなんらかの建設業にたずさわる人なら、建設業許可というのは、当たり前に知っている言葉かもしれません。

というのも建設業許可というのは、ほとんどの建設業・・・、小規模な建設工事を除いてほとんどの建設工事で、建設業許可を取得しておかないと、建設業自体を営むことができないんです。

さらに建設業許可には、国土交通大臣に対して許可を申請するものと、各地方の都道府県知事に対して申請を行う許可と2種類の許可申請があるのです。

さらに一般的な建設業許可と、ある特定の建設業に対して行う建設業許可などの、それぞれどのような建設業を請け負うのかによって、取得するべき建設業許可というのもそれぞれ違っており、またそれぞれ取得する建設業許可も多岐に渡っているのです。

このような申請について、多くの業者は行政書士に依頼しています…建設業許可の申請はHIKE行政書士法人へ!

少人数の会社等は申請にあてる時間が無いというのが実情ですので建設業許可の申請に詳しい行政書士にまかせることで手間をかけずにすばやく許可を取得するのが一般的になっているのです。

Copyright 建設業許可経験情報 All Rights Reserved.